記事詳細

【玉袋筋太郎 玉ちゃんの酔滸伝】コロナ前のスナック訪問番組VTRにジワリ涙…「このママは元気にやっているかな~」 (1/2ページ)

 コロナ禍の緊急事態宣言が12日には解除されるかと思っていたら、また今月末までの延長となりました。

 「スナック玉ちゃん赤坂本店」も休業を余儀なくされてしまい、室生犀星の「ふるさとは遠きにありて思ふもの そして悲しくうたふもの」みたいな状態。スナックで酒を飲んでカラオケを歌いたいですが、“延長慣れ”でそんな気持ちさえもうせてしまいそうです。

 そんな中、TOKYO MXなどで放送されていたスナック訪問番組『玉ちゃんの人生酒場 唄は世につれママにつれ』の過去の名シーンを見ながらトークする収録がありました。

 私がスナックを訪れてママさんやお客さまと飲んで歌うという、カラオケメーカーのJOYSOUNDさん応援による番組。カラオケメーカーはコロナ禍で甚大な被害を受けましたが、スナックやカラオケの文化の火を消してはならないと応援してくれています。その心意気には、いくら感謝してもしきれません。

 VTRはもちろんコロナが蔓延(まんえん)する前の映像です。私がカウンターやボックス席に陣取り、ママとご陽気に乾杯しています。店内のお客さまもニコニコ顔。語られるママの仰天エピソードに大爆笑したり、お店がオープンするまでの苦労話にしんみりしたりと名シーンのオンパレードでした。

関連ニュース