記事詳細

めざましの阿部華也子「ショートパンツでベッドイン姿」の衝撃 (1/2ページ)

 令和の人気ナンバーワンのお天気お姉さん、阿部華也子(25才)がYouTuberデビューをしていることをご存じだろうか。今年6月16日に「かやちゃんねる」をオープンさせると、週に2本ペースで動画を配信して、10月に入ってチャンネル登録者数10万人を達成。YouTubeから銀の盾を授かる、いわゆる人気YouTuberの仲間入りを果たした。

 あるテレビ番組制作関係者は「中でも、8月下旬に公開したナイトルーティーンの回は、シャワー上がりのすっぴん姿や、生脚全開のショートパンツ姿でソファーに寝転ぶ姿も映し出されて、最後は自分のベッドで横になってカメラに向かって、おやすみなさい。そんな甘い動画だったので、あっという間に70万回以上の再生回数になりました」と話す。

 ほかにもお酒を飲んだり、アイドル出身の特技を生かしてのダンスを披露したりと、バラエティーに富んだ内容で更新し続けている。「やっぱり毎朝の生放送で癒してくれるお天気お姉さんのパジャマ姿やプライベートな一面は、ファンにとってはうれしいものです」(前出・テレビ番組制作関係者)

 阿部は、地元大分で中学生のときにスカウトされて、ご当地アイドルグループ「SPATIO」のメンバーとして芸能活動を始めた。2002年の15才のときには、当時AKB48メンバーだった指原莉乃(28才)のソロデビューシングル「それでも好きだよ」のミュージックビデオにも出演。阿部は「指原さんは覚えていないと思うんですけど」と照れるが、指原が片想いをする男子生徒の恋人役を演じていた。

NEWSポストセブン

関連ニュース