記事詳細

【業界ウォッチャーX 芸能ニュース舞台裏】「聞くのは権利だ」太田光、選挙特番で見せた芸人魂に絶賛の声 妻の光代社長からは「態度が悪い」と叱責

 爆笑問題の太田光(56)が選挙特番でやらかし、バッシングを浴びた。

 自民党の前幹事長、甘利明氏に「もし負けたら戦犯ですよね」「ご愁傷さまです」、元幹事長の二階俊博氏に「いつまで政治家続けるつもりですか」と切り込んだのだ。

 「SNSでは賛否両論、当然の反応ですね」と放送作家はいうが、太田の芸人魂を絶賛する。

 「二階さんがいつまで続けるのかに切り込んだジャーナリストはいなかった。太田は本人に言ったわけですから、すごい。さらに失礼だとしかられると『聞くのは権利だ』と食い下がった。それだけでも太田を評価してもいいと思いますよ」

 妻で所属事務所の太田光代社長には「あんたは態度が悪い」と叱責されたそうだが、「彼はコメントを練る際、長年一緒に仕事をしている放送作家のアドバイスをもらうのです。しかし今回は独自判断。それだけに前のめりになってしまった。ブレーキ役の相方もいませんでしたしね」(前出・放送作家)。

 総選挙では当落が注目されたが、気が付くと小室圭さんも落ちていた。 (業界ウオッチャーX)

関連ニュース