記事詳細

【永瀬白虎 アイドルSEXY列伝】橋本甜歌が発信する超ハイレベル動画 「ひとりウ××ン滞在記」もお任せのインフルエンサー (1/2ページ)

 先週は、タピオカ騒動で芸能界を引退した木下優樹菜さんがYouTubeチャンネルを開設。

 1本目は損害賠償訴訟の判決を受けての謝罪動画でした。

 ネットでも話題となり424万超の再生。低評価が15万という結果に(高評価は1万3000)。

 そして、2本目が明るく『チョリーッス!!』で始まるファンからの質問回答動画でした。こちらは、現在140万回再生され、低評価7万4000、高評価8700(いずれも9日現在)。

 登録者数は約4万。これはスタートダッシュ成功ともいえます。低評価先行ですが2本目からは広告もガッツリ入って収益化されています。

 批判も多いようですが、コメント欄開放、登録者数、評価数をオープンにした堂々運営はすねに傷持つ系ではレア。

 ただ、今後は何を発信していくのか? 注目です。

 芸能人YouTubeチャンネルを観ていて思うのは、全体的な視聴者減の停滞感。

 これはYouTube全体にいえることですが、企画がマンネリ化しているように感じます。

関連ニュース