記事詳細

【永瀬白虎 アイドルSEXY列伝】細川ふみえ 15年ぶり「バスロマン」新CM、笑顔でつかむ“第2黄金期”に期待 (1/2ページ)

 YouTubeで低評価の表示がされなくなる、という報道が。

 今後、段階的に展開されるそうです。

 この低評価非表示にいち早く苦言を呈したのが、『TKO木下のキノちゃんねる』を運営する木下隆行氏。

 昨年4月に公開した開設第1弾の謝罪動画が前代未聞の50万バッドを達成! その後もほぼすべてが低評価先行。

 まさにミスター低評価という存在。

 しかし、継続は力なり、で1年以上が経過した今は、もはやコメント欄は大喜利の場となっています。登録者数は3万3000と伸びていませんが、実質的な視聴者は安定しているでしょう。

 そして、もうひとりの木下、木下優樹菜様のほうも低評価が先行しておりますなぁ。

 最近はなにごともYouTube先行で発表されることが増えております。

 先日は細川ふみえ様が15年ぶりにアース製薬の「バスロマン」新CMに出演。そのメーキング映像、インタビューが公開されました。

 映像を見ていて感じたのは「ああ、デビュー当時のふみえ様だ」ということ。

 はじめてふみえ様を取材したのは、1990年のミスマガジン・グランプリ受賞後のことでした。

 グラビアアイドル誌『DELUXEマガジンORE』(講談社)で披露し、話題となった眼帯ブラについて質問したことを覚えております。

 用意されていた水着の布面積の小ささに「え、コレですか?」と確認したそうです。

 常に笑顔で愛想よく、愛されキャラだなぁ、と。

関連ニュース