記事詳細

最上もがも憤慨!悪質マネージャーの卑劣行為 「みんなやっている」と10代少女をだまし食い物に…手を変え品を変え被害絶えず (1/2ページ)

 元でんぱ組.incのタレント、最上もが(32)が、自身の元マネジャーをかたる詐欺まがいの行為に警鐘を鳴らしている。事務所社長やプロデューサー、マネジャーをかたり、若い女の子を食い物にするひどいやつらは絶えない。

 最上は16日、自身のツイッターで「最上もがのマネージメント経験がある・仕事を斡旋していた等、嘘の情報で、アイドル志望の女の子達を騙してる方がいると聞きました。私は全く知らない方でした」(原文ママ)と注意を呼びかけた。

 最上はこうもつづる。

 「複数名いるようで一人は最近逮捕されたようです。本当に腹立たしいですし、被害に遭われた方がいて申し訳ないし悔しいです」(同)

 さらにかつてかかわったスタッフの名前を挙げて、「それ以外で私の名を出す人を信用しないようお願いします」と注意を呼びかけている。

 「最上のケースにかかわらず、芸能界に憧れる女の子をだまして、食い物にしようとする事案は後を絶ちません。むしろ手を変え、品を変え、存在し続けます。こうした連中は『俺は××を育てた』『××を見いだしたのは俺だ』とタレントの名前を挙げて自慢するのがお約束。しかも手口がどんどん卑劣なものになっていきます」と週刊誌記者は指摘する。

関連ニュース