記事詳細

LiSA、鬼滅OP曲で「日本レコード大賞」連覇なるか Ado、YOASOBIら特別賞

 第63回日本レコード大賞(日本作曲家協会主催)の各賞が19日発表された。

 大賞候補の優秀作品賞には、昨年「炎(ほむら)」で大賞を得たLiSAが歌うアニメ「鬼滅の刃 無限列車編」のオープニング曲「明け星」が選ばれ、連続受賞なるか注目される。

 また、天海祐希主演の映画「老後の資金がありません!」の主題歌で氷川きよしがポップス曲に挑んだ「Happy!」、菅田将暉と有村架純のW主演映画「花束みたいな恋をした」のインスパイアソングでもある3人組バンド、Awesome City Clubの「勿忘(わすれな)」などの話題作を含め、10作品が選ばれた。

 最優秀歌唱賞は、東京五輪開会式の「君が代」斉唱でも称賛されたMISIAが2018年に続いて2度目の受賞。

 コロナ禍でデジタル配信の比重が高まった中、ミュージックビデオのストリーミングが億単位を記録したAdo、YOASOBIらが特別賞を受賞した。

 12月30日午後5時半からTBS系で生中継され大賞、最優秀新人賞が決定する。

【優秀作品賞】 明け星 LiSA 君がそばにいるから 純烈 ごめんねFingers crossed 乃木坂46 CITRUS Da-iCE Take a picture NiziU Dream on the Street DA PUMP 根も葉もRumor AKB48 Backwards 三浦大知 Happy! 氷川きよし 勿忘 Awesome City Club

 【新人賞】 INI、TAEKO、マカロニえんぴつ、望月琉叶

 【最優秀歌唱賞】 MISIA

 【日本作曲家協会選奨】 竹島宏

 【特別賞】 Ado、Bank Band、松本隆、YOASOBI

 【特別国際音楽賞】 BTS 

関連ニュース