記事詳細

歌広場、二度目の「文春砲」に“再起不能状態” 合計7人の女性が告発…「ひどすぎる」「やばすぎ」の声

 不倫が報じられて大バッシングを受け、活動自粛に入っていたゴールデンボンバーの歌広場淳(36)に、さらなる女性問題が飛び出した。

 「週刊文春」によると、歌広場との交際を告発した女性は合計7人。不倫だけでなく結婚前の二股や、妊娠中絶にいたった女性が2人いたことなども報じられ、さすがに「ひどすぎる」「やばすぎ」という声が。

 「かねて歌広場さんはメイド喫茶通いが趣味だと公言していましたが、7人の女性のうち4人がメイド喫茶で勤務していたことも発覚し、これもまた火に油を注ぎましたね。 同時期に30代の既婚女性との不倫疑惑が出たGACKTさんはほとんど報じられていないのに歌広場さんだけが炎上しています。二度目の『文春砲』を食らった歌広場さんはもはや再起不能状態」(スポーツ紙記者)

 歌広場の不倫報道を受けて、早々にクリスマスライブを中止したゴールデンボンバーだが、バンドとしても今後は厳しい状況となる。 (zakzak編集部)

関連ニュース