記事詳細

朝ドラ『舞いあがれ!』のヒロインに“秘蔵っ子”福原遙を投入! NHKの子役から声優・女優と活躍、満を持しての登板 (1/2ページ)

 2022年度後期のNHK連続テレビ小説『舞いあがれ!』のヒロインに選ばれた女優の福原遥(23)。2545人のオーディションを勝ち抜いたというが、子役時代からNHKの人気番組に出演していた“秘蔵っ子”。いまや映画やドラマに引っ張りだこの注目の人気女優だけに、満を持しての登板でもあるわけだ。

 「本当にうれしい。私にとって朝ドラは小さい頃から憧れで、勇気、パワーをもらってきて、いつか届けられたら…とずっと夢見ていました」

 ヒロイン発表の会見でこう喜びを口にした福原。子役時代からNHKに出演してきた福原にとって、朝ドラヒロインが憧れなのは当然といえば当然か。

 「東京・渋谷のNHKでは、朝ドラも大河もほかの番組も多くの出演者が行き来しています。福原はEテレの子供向け料理番組『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』に出演していたので、そうした役者たちの姿を見ていたのでしょう」とテレビ誌編集者。

 福原が、今でもファンの間で「まいんちゃん」との愛称で呼ばれるのは、この番組の主人公の名前によるものだ。

 「その後、ティーンのファッション誌のモデルを経て、女優・声優業へと進むことになります。声優としても『キラキラ☆プリキュアアラモード』でプリキュア戦士のひとりを演じるなど着実にキャリアを積んできました。そして、女優としても昨年から今年にかけてブレーク中です」とアイドル誌ライターは話し、こう続ける。

関連ニュース