記事詳細

【久住昌之 するりベント酒】佐賀豪華弁当を佐賀の地酒でやる佐賀の夜 (1/3ページ)

 佐賀県産日本酒PRイベントにパネリストとして参加するために、佐賀に行ってきた。ホテルの催し物場で開催され、百人ぐらいが参加する上、その模様はYouTubeで生配信された。

 国税局主催のイベントだ。ちょいと固苦しい。でもまあ、ボクは佐賀によく来る漫画家でミュージシャンという立場なので、気が楽だ。

 そこで、控室に弁当が出た。

 いかにも高そうだ。いやきっと高い。

 だがボクは、事前に弁当が出ると知っていながら、佐賀に着いた途端、佐賀ラーメンを食べてしまった。

 佐賀ラーメンは、博多ラーメンに見た目似ている豚骨ラーメンだが、もっとスープがあっさりしていて、麺がやわらかい。生卵を入れると不思議に合って、ウマイ。でも東京ではまず食べることができない。だから高級弁当より、これにいっちゃった。

 で、もったいないから弁当はもらって帰ってきて、夜、ホテルの部屋でベント酒。酒も、イベントのお土産だ。もちろん佐賀酒で「前(さき)」の純米吟醸四合瓶。

 チェックインして、すぐ部屋の冷蔵庫に入れた。

 宿は武雄温泉。だからまずは温泉にゆっくり入る。佐賀は温泉がどこも泉質がよくて、気持ちいい。よく行くのは嬉野温泉だが、武雄温泉も泉質がすばらしい。熱いことでも有名だが、ぬる湯もある。入った瞬間、湯の中で撫でた自分の肌がツルツルして、びっくりする。湯から上がった時の爽やかさ、サッパリ感も、他の温泉に無い。

関連ニュース