記事詳細

【立川志らべ 週間BSマップ】全国の肉好き必見!“いい肉の日”に旨い名店紹介 「タイマン上等!激アツ★肉番長2021頂上決戦!総長の座争奪バトル」(11月29日(月)午後8時BSテレ東)

 世の中の精肉店や焼肉店、ステーキハウスなどの肉を扱う店では、毎月29日に“肉の日”と称していろんなサービスを行っていますな。それが、11月29日には“いい肉の日”がやってくるんですから、全国の肉好きにはたまりません。

 29日午後8時にBSテレ東で放送されるのが「タイマン上等!激アツ★肉番長2021頂上決戦! 総長の座 争奪バトル」です。

 この番組では、「全国肉番長連合」初代総長の引退に伴い、二代目総長の座をかけたタイマン勝負の頂上決戦が繰り広げられます。決戦に名乗りを上げたのは、全国から選ばれし名うての“肉番長四天王”。その顔触れは、大阪代表のケンドーコバヤシ、宮城代表の大友康平、東京代表のウルフ・アロン、北海道代表の吉村崇。

 彼ら四天王が「最高に旨い」と太鼓判を押す地元の肉料理店を2店舗ずつ紹介していきます。ジャンルは焼肉、ステーキ、焼き鳥、ホルモン、ジンギスカン、洋食など様々。単なる店の紹介にとどまらず、関係者からリサーチして集めたタレコミ情報をもとに、店や地元にまつわる各番長の「武勇伝トーク」も織り交ぜながら展開していきます。

 この番組、すごくいいです。何がいいって、いろんな種類の肉料理が登場することでしょう。個人的には、私の好きなジンギスカンが登場するのがいいですね。私、一人でラム肉を家で焼いてジンギスカンのタレをつけて食べちゃうくらい好きなのです。ただ、この番組で紹介されたジンギスカンはまったく未知のもので、「札幌行ったときに食うぞ!」と気持ちを強く持ちましたよ。

 そして、もう一つの注目は、肉業界に新たな新星が誕生したことでしょう。その名は、東京オリンピック柔道の金メダリスト、ウルフ・アロンです。この人の肉へのこだわりがすごい! そして肉との向き合い方が情熱的でありながら、分析的なのです。

 “いい肉の日”はやっぱり肉を食おう! (立川志らべ)

関連ニュース