記事詳細

“お騒がせ人生”鬼束ちひろ、逮捕 救急車に蹴り入れヘコます 「通行人に嫌み言われ、パニックに」 (1/2ページ)

 東京都渋谷区の路上で救急車を蹴って破損させたとして、器物損壊容疑で28日、警視庁に現行犯逮捕された歌手、鬼束ちひろ容疑者(41)。ドラマ主題歌となった『月光』などのヒットで知られる一方、トラブルメーカーとしてもたびたび世間の耳目を集めていた。

 逮捕容疑は同日午後4時35分頃、渋谷区恵比寿西1丁目の路上で、友人女性のために駆け付けた救急車を蹴った疑い。取り調べに「通行人に嫌みを言われ、パニックになった」と供述。逮捕後、薬物検査などの健康チェックを受けたという。

 鬼束容疑者は当時、現場近くで女性とパチンコをしていたと説明。女性の体調が悪くなったため、救急車を呼んで乗せるところだった。救急車の右後部付近が大きくへこんでいたといい、相当な強さで蹴り飛ばしたとみられる。

 鬼束容疑者は2000年にデビュー。同年、ドラマ主題歌に起用された『月光』がヒットし、ブレーク。素足で歌うスタイルで「裸足の歌姫」ともいわれ、圧倒的な歌唱力で魅了する一方、体調不良による活動休止を繰り返した。

 トラブルにもたびたび見舞われ、05年7月には見ず知らずの男性からストーカー被害に遭い、10年8月に自宅マンションで知人男性から顔などを殴られ、全治1カ月のけがを負った。

関連ニュース