芸能の連載

エンタなう
エンタなう
中本裕己

悪女に翻弄されるイノセントな少年の哀れな末路… 映画「ドリームランド」

 アメリカの田舎町で17歳のイノセントな少年が悶々と暮らしている。映画で描かれるイノセントは、無垢、純真、幼稚、無知、そして童貞とも訳せる。美しき指名手配犯にメロメロになった先に少年は何を見るのか。映画「ドリームランド」(公開中)は、そのタイトルが、男にとっては甘酸っぱく、滑稽で哀れだ。【記事を読む】