「別れても好きな人」シルヴィア集中治療室へ

2010.10.08

  • イザ!ブックマーク
  • はてなブックマーク
  • livedoorクリップ
  • Yahoo!ブックマークに登録


シルヴィア【拡大】

 「別れても好きな人」などで知られるムード歌謡グループ、ロス・インディオス&シルヴィアの元ボーカルで歌手のシルヴィア(52)が肺がんのため都内の病院で闘病生活を送っていることが分かった。

 昨年、体調不良を訴えて精密検査を受け、肺がんと診断された。転移も判明。手術が不可能な状態で、入退院を繰り返しながら放射線治療などを受けている。

 数カ月前から再入院。現在は集中治療室に入り、前夫でフリープロデューサーの中山敏久さん(55)と、19歳の一人息子が病床に付き添っているという。

 

注目情報(PR)