小林幸子、まだまだ続くイバラの道!新曲を必死アピール

2012.09.29


小林幸子【拡大】

 今の心境なのか。さだまさしから贈られた新曲のタイトルは「茨(いばら)の木」。歌手の小林幸子(58)が会見を開いて懸命にアピールした。

 「これまでは、取材の呼び込みを大手レコード会社に一任できたが、少ないスタッフでは手が回らずPR会社の手を借りて、取材の前日にも『来ていただけますか』と確認の電話に余念がなかった。そのあたりが、レコード会社に所属している美川憲一とは大違いで、小林の苦労は、前社長との行き違いがすべて解決しない限り、続くと思います」(情報番組デスク)

 

注目情報(PR)