蒼井優、新たな恋の噂発覚! 華やかな恋愛遍歴は「ポスト大竹しのぶ」

2013.09.24


熱愛を繰り返して芸の肥やしとしている蒼井【拡大】

 共演者キラーとして知られる女優、蒼井優(28)に、新たに共演相手との熱愛が報じられた。先週、女性誌が舞台「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII」(昨年12月〜今年2月)で共演した俳優、三浦春馬(23)と同じマンションに引っ越したと伝えたのだ。

 蒼井といえば、前の恋人だった俳優、鈴木浩介(38)と今年3月、1年強の交際にピリオドを打っていたことを、同6月に公式HPで“破局宣言”したばかり。破局を報じた女性誌が「蒼井が、好きな人ができたとメールで別れを告げた」と伝えたこともあり、新恋人の有無が注目され、破局時期に近い前述の舞台の共演者では? との憶測も飛び交っていた。

 結局、新たな熱愛相手として浮上した三浦も共演相手。今回の記事では、熱愛の根拠に、蒼井が三浦の住むマンションに引っ越したことを挙げ、地元住民のツーショット目撃談を掲載している。

 だが蒼井の所属事務所担当者に問い合わせると完全否定の回答。

 「本人に確認しましたが記事は事実無根で抗議しました。三浦さんとは『ZIPANG〜』で知り合いましたが、共演者みんなが仲が良く、2人で会ったことはありません」

 鈴木との交際時は事務所を通じて熱愛宣言をしただけに、三浦とは友人関係のようだ。この担当者は、鈴木との破局で報じられた内容も否定する。

 「婚約はしていませんし、鈴木さんがマンションを買った、(蒼井が)好きな人ができたとメールで伝えて別れたなど、すべて事実無根。この報道には本人もショックを受けていました」

 蒼井は同世代では群を抜く演技派女優として映画、舞台に引っ張りだこ。「フラガール」(2006年)など早くから成長株として有望視され、最近では大竹しのぶ(56)と共演する舞台「かもめ」(Bunkamura、シアターコクーンで28日まで、10月に大阪公演)でも演技力を絶賛されている。

 一方で、演技力と比例するように、ドラマ「タイガー&ドラゴン」で共演したV6の岡田准一(32)、NHK大河ドラマ「龍馬伝」で共演した大森南朋(41)らと華やかな恋愛遍歴も重ねてきた。実力、恋愛遍歴を兼ね備えたあたりは、ポスト・大竹として期待できそうだが…。

 芸能評論家の肥留間正明氏が解説する。

 「正統派美人タイプではないのに男の噂が絶えない肉食系女子。藤谷美紀と5年間交際していた鈴木を略奪したのは最たるもの。大森、岡田、堤真一など本格的な俳優をとりこにしてしまう。でも、イメージダウンやCMが減ることはないのは、男と交際するほど蒼井の芝居が上手くなっているから」

 実際、演劇関係者は今回の「かもめ」で、「ポスト・大竹は蒼井」と太鼓判を押している。「2人の共通点は正統派美人ではないうえに演技巧者。蒼井には、大物女優の資質が大いにある」(肥留間氏)

 まだまだ若いだけに、蒼井の熱愛はこれからも多そう。女優としてどこまで伸びていくのか。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!