職場の気になる女性と近づける方法

2013.12.27


職場の気になる女性とお近づきになる方法を教えてほしい【拡大】

 風俗店「カサブランカ」グループ(http://casamania.jp/)の代表、長谷川華です。風俗業界で経験してきた知識や体験を元に、皆さんの悩みにアドバイスさせていただきます。今回は、20代の男性から「職場の気になる女性とお近づきになる方法を教えてほしい」という相談です。

■相談内容

 私は子どもの頃から人見知りで、かなり口下手なタイプです。これまで女性とお付き合いしたこともありません。そんな私ですが、職場に気になる女性がいます。彼女とは職場ですれ違った時などに挨拶する程度の関係ですが、もう少し仲良くなりたいと思っています。彼女と距離を縮める良い方法はありませんか?

■アドバイス

 人は恋に落ちると、好きな人の前では「好かれたい!」という感情より「嫌われたくない!」という防衛本能が働きます。ましてやそれが片思いともなれば、地球防衛軍並みの安全策で女性と向き合うわけで、そんな男性に魅力を感じてくれる可能性は限りなくゼロに近いと言わざるを得ません。

 相談者さんの場合、女性とお付き合いしたことがないという恋愛経験値の低さに加え、“人見知りで口下手”というハンディを抱えています。しかし、それをネガティブに考えるのではなく、むしろ「そこら辺のチャラ男とは一線を画す、恋愛に対して奥手な、シャイで寡黙男性」とポジティブに考えていきましょう!

 さて、具体的なアプローチ方法ですが、まずは気になるお相手の観察が基本。女性はオシャレに敏感ですから、髪形、服装、ネイルなど、彼女のちょっとした変化を気付かなければなりません。さらに、今日は元気そうとか、表情が暗いなど、精神的な変化にも注意を払いましょう。

 彼女の変化に気付くようになればもう大丈夫。これまでどおり、職場ですれ違った際に、「あれ? 髪形変わった?」とか「なんだか元気ないけど大丈夫?」など、挨拶ついでに彼女の変化を気付いているアピールしましょう。それを繰り返すうちに「私の変化に気付いてくれる男性!」という印象を持ってくれるし、自然に会話が弾むような間柄になれるはずです。

 ただし、「昨日のピアスと違うね」とか「口紅変えた?」など、よ〜く注意して観察してないと分からないような、些細な変化には触れないこと。間違いなく「キモイ男」として二度と挨拶することはなくなるか、ストーカーの烙印を押されて上司から呼び出しを食らうでしょう。

■長谷川華(はせがわ・はな) 西日本最大規模の風俗店「カサブランカ」グループ代表、作家。バツイチになり男の子2人を抱えた極貧生活の中、家の電気が止まってしまったのを機にデリヘル嬢になることを決意。数年間、デリヘル嬢として働いた後、女の子にとってより働きやすい環境を作るため、自ら店をオープンさせた。今年で7年目の現在、広島を中心に中国地方から関西、東海地方でデリバリーヘルス(デリヘル)など16店舗を展開。昨年「ママの仕事はデリヘル嬢」(ブックマン社)を出版、アマゾンで売り上げランキング3位に。公式ブログ http://blog.casa-b.jp/ も要チェック。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!