「JKT48」はどれだけ人気なのか? インドネシアに行ってみた (1/2ページ)

2014.01.21


人気が定着し始めたJKT48【拡大】

 中心メンバーの大島優子(25)が近く卒業するなど話題に事欠かないAKB48グループ。名古屋、大阪、博多の各姉妹グループもすっかり人気となったが、初めて海外に拠点を置いたJKT48はどうなっているのか、現地を訪ねてみた。

 2011年11月からインドネシア・ジャカルタで活動をスタートさせたJKT48。日本人では高城亜樹(22)=AKB48兼任=と仲川遥香(21)、野澤玲奈(15)=AKB48兼任=が加わっている。

 公演が行われるJKT48シアターは、「ペッパーランチ」や「肉のハナマサ」といった日系チェーン店も営業している高級ショッピングモールの4階にある。エレベーターを降りると、そこにはあふれんばかりの人垣が…。その大半が中高生ぐらいの男子で、オタクっぽい雰囲気の青年だけでなく、リーゼントやパーマをかけた男性もチラホラ。

 観客に日本人を見かけると現地のファンは歓迎ムード。「よくきたな。まあ、俺のコレクションを見てくれ」と言って推しメン(好みのメンバー)の生写真のアルバムを自慢げに広げて見せてくれたファンもいた。

 チケットは事前にウェブで会員登録して予約するシステム。外国に住む人は遠方枠があり、優先して入場できる。価格は10万ルピア(約860円)で、学生と女子は半額になるという。とはいえ、「日本円で200円もあれば腹いっぱい食事がとれる。中高生が通い詰めるにはやはりそれなりの価格」(現地在住の邦人ジャーナリスト)。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!