(105)花企画『トウサンの娘たち』 西田幾多郎と家族の肖像

2014.07.15

連載:ピンスポ


いよいよ稽古開始【拡大】

 劇団紹介コーナー『ピンスポ』第105回は、結成から約40年、一昨年からは“能舞台上に持ち込む作品と通常舞台上で展開させる作品を交互に発表する形”を目標に、また新たな表現方法と劇意識に挑戦していっている「花企画」を紹介します!! 

 7月15日(火)〜17日(木)に計4公演、シアター×(両国)での第55回公演『トウサンの娘たち』の上演を控えた花企画の稽古場へ。作・演出・出演の植村達雄、そして舞台監督・出演の桑島義明の2人を直撃した!

 「植村達雄です。1975年くらいから、かつて高田馬場にあった劇場をベースに“新劇の女優さん+若手”という組み合わせで、私が書いた本の芝居をやるようになりました。しばらくは、朝鮮からの引き揚げ者だった私の私的な題材や、社会問題を取り上げた芝居をやっていましたが…視野を広げなければと思い、戦前から戦後に通じる時代を物語設定とした作品を軸に展開していくようになりました。とはいえ、約40年、決して順風満帆だったわけでもなく、有能な役者が国に帰ってしまったり、死んじゃったり、地方公演を計画して頓挫したり、大道具にお金を掛け過ぎて貧乏になったり(笑)、8年くらいちょっと空いていた時期もあったり…一昨年からまた新たな形で再挑戦を始めたというところですね。今回55回目の公演を迎えるのですが、仲間内の人間に色々と声をかけてもらって若い仲間も募りました。演技力あるベテランの人間たちをベースに、プロデュース公演に近い形で芝居をやることとしました。演技の中心になってもらえる存在もいるので、その人たちを活かしつつ、共鳴してくれた人を上手く巻き込んでいきたいと思っているところです。そんなこともあり、本公演はある意味、さらに新たな挑戦であると思っています! そして本公演をステップに、“能舞台上に持ち込む作品と通常舞台上で展開させる作品を交互に発表する形”を実現していきたいと考えております! 能楽的な舞台は昨年挑戦し、新たな方向性を見出すことが出来ました。本公演ではもう1つの軸である作品形態…歴史劇ではなく、広い視点で時代を捉えた《庶民感覚での歴史の繋がり方》《家族関係・友人関係を軸に時代を浮かび上がらせる》というコンセプトテーマの芝居をと思っているところなんです。『トウサンの娘たち』は、今回3度目になります。終戦間近に亡くなった哲学者・西田幾多郎が、学問のために我を通して、家族が迷惑というわけではないけれど、次第に学問の鬼になっていくという流れです。今回は過去2回と比べ、父に翻弄される娘たちの人間模様も描いています。今から新しい役者とお客様との出会いが楽しみです! ぜひ劇場にお越し下さいませ」(植村)

 「桑島義明です。実は私、約20年前に上演された本作品の初演バージョンを観客として観ておりまして…。その作品に、今回自分が出演するということで、ちょっと不思議な気分でもあります(笑)。初演バージョンは、本作品の主人公である哲学者・西田幾多郎が頑固な親父さんであり、その娘たちの悲しさとかがハッキリ見てとれるようなものでした。最後には、そんな西田が家族から見捨てられるという人間ドラマでした。今回20年の時を経て、再々演するにあたり、タイトルも変わっただけでなく、娘たちの心情にも寄った、娘たちのほうにも脚光を当てた部分もみられるものとなりました。女性社会の構築も進んだ現代にも通じる新たな切り口の作品となりました! 娘たちの葛藤、娘同士の関わり方、そして父親の対応の仕方を巡って起こる人間ドラマ…そういった部分にもぜひ注目して見ていただきたいと思っています! 自分自身も本番をとても楽しみにしています。ぜひ劇場に足をお運び下さい!」(桑島)

花企画第55回公演『トウサンの娘たち』

【日程】7月15日(火)〜17日(木)計4公演

【会場】シアター×(両国)

【作・演出】植村達雄

【出演】植村達雄、坂田純子、小泉収、橋本侑生子、桑島義明、ひたたら、鈴木あゆみ、門田かおり、中島久行、大沢静加、脇田美穂子、田渕将平、岩畑里沙、菊川健修、佐々木友花、小山内鏡介、海月のえる、本多裕貴

【あらすじ】大正期半ば〜対米戦争に至る昭和前期の日本。日本初の、世界水準の哲学者『西田幾多郎』とその家族、姪も含めた娘たちを中心とした「家族の肖像」を描きます。平成7年『吾心の深き底には=伝・西田幾多郎』として初演した作品です。今回が再々演にあたります。西田が京都帝国大学文科大学で、哲学及び哲学史第一講座担当として働く以降の同僚学者をも加えた改訂版です。

■取材先劇団募集

『ピンスポ』は取材先劇団・ユニット様を大募集中です。詳細は本コーナーをプロデュースするコンテンツプロダクション・株式会社ルートデザインまで!

【公式サイト】http://contents-pro.com

【Youtube】http://www.youtube.com/user/rootdesigninc/

【Ustream】http://www.ustream.tv/user/rootdesign

【ツイッター】https://twitter.com/rootdesign_inc

https://twitter.com/campusweet

https://twitter.com/cyuu2

https://twitter.com/pri_tei

https://twitter.com/akbjtd

https://twitter.com/ikbjkb

https://twitter.com/kyoshujo

■チケットプレゼント

花企画第55回公演『トウサンの娘たち』の7月15日(火)19:00〜、16日(水)14:00〜&19:00〜、17日(木)14:00〜の4公演の中からご希望日時のチケットを各3組6名様の計12組24名様ご招待!お申込は株式会社ルートデザイン公式ツイッター(@rootdesign_inc)より

次回(第106回)の掲載は8/5(火)です。お楽しみに!!

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5000円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。