「アナ雪」快進撃、得したのは誰? 神田沙也加にTV番組のオファー続々 (2/2ページ)

2014.07.26


神田沙也加【拡大】

 May.Jは知名度を上げ、松は歌唱力への評価を高めたが、意外に得をしているのは、アナ役を務めた歌手の神田沙也加(27)ではないかという声も根強い。

 「バラエティー番組などのオファーがひっきりなしで、本業である舞台にも出演している。もともと、ミュージカル界では若手のスターとして育てていこうという思いがありましたが、世間的な知名度はいまひとつだった。それが『アナ雪』の挿入歌をテレビ番組で歌うようになり、知名度が一挙にアップした。もっとも得しているのは、実は沙也加ではないかと思っています」(テレビ番組プロデューサー)

 沙也加は、オーディションに参加してアナ役のチャンスをゲットした。

 目下の悩みは、街を歩いているといろんな人に気づかれてしまうことだという。

 「母親がたっぷりと味わったスターの蜜の味を味わっているところでしょう」(映画サイトデスク)

 恋人の存在も浮上し、雪の世界に押し出され、春を満喫しているといったところか。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5980円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。