江角マキコの女王様キャラ 収録現場では「江角待ち」も発生 (1/2ページ)

2014.08.08

 自身のブログでママ友からいじめ被害を受けていたことを告白した江角マキコ(47才)。しかし、そんな江角主張に反対するママ友有志が女性セブン2014年8月21・28日号に2053文字にも及ぶ抗議声明文を寄稿した。その抗議文によると、もともと江角がママ友らのありもしない噂を流したり、中傷をしていたりしており、それがママ友たちにバレてしまった結果、距離を置かれるようになった、というもので、江角の主張とは真っ向から対立する。

 また、学校関係者によると江角は、「基本的に人の意見は一切聞かず、自分の正義や主張を押し通す」タイプだったという。さらに「自分がいちばん上に立って先導できないと我慢ならないタイプみたいで、周囲との軋轢を生みやすいかた」だったとのことで、いわば“女王様”キャラだったというのだ。

 そんな江角の“女王様”キャラは、実は学校の中だけではない。職場でも、これまで彼女の言動や行動が幾度となく問題視されてきた。

 例えば、彼女がレギュラー出演するバラエティー番組『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の人気コーナー「ゴチになります」での一コマ。

NEWSポストセブン

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5980円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。