NHK・守本アナ結婚! お相手は同期「あまちゃん」ディレクター (1/2ページ)

2014.10.04


落ち着いたキャスターぶりが人気の守本アナ【拡大】

 「NHKニュース7」で土日と祝日のメーンキャスターを務める同局の守本奈実アナウンサー(33)が、結婚していたことが4日、分かった。お相手はかねてから交際が伝えられていた同局ディレクターの西村武五郎氏。癒やし系の夜の顔として、オヤジたちにも人気の女子アナが、ついにゴールインだ。

 関係者などによると、2人は2004年に入局した同期で、交際は数年続いており、今年の夏ごろには婚姻届を出したという。守本アナは当面、仕事を続けるようだ。

 守本アナは今年4月から、産休に入った小郷知子アナ(36)の後任として、「NHKニュース7」のメーンキャスターに就任。過去には、2009年3月から1年間、朝のニュース番組「おはよう日本」のキャスターも務めており、見覚えのある読者も多いだろう。

 癒やし系の動物カピバラに似ているとして、ネット上では「カピ子」と呼ばれ、親しまれている守本アナ。同期には、「ニュースウオッチ9」の井上あさひアナ(33)と廣瀬智美アナ(33)や、「おはよう日本」の鈴木奈穂子アナ(32)といったエース級がそろう。

 「守本アナは、ニュースを読むのがうまいうえ、落ち着いた感じが好印象なので、30代で看板番組をまかせられており、いまやNHKを支えるエース級女子アナのひとり」と芸能関係者。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。