氷川きよし、紅白どうなる? 不起訴処分も選考に影響は…

2014.10.25

 国民的人気歌手、氷川きよし(36)は、果たして紅白に出られるか。

 東京地検は24日、元マネジャー(23)に暴行を加えたとして、今年8月に暴行容疑で書類送検された氷川を不起訴処分とした。関係者によると、示談が成立していたという。

 また暴行後に口止め料名目で氷川の所属事務所に現金を要求したとして、恐喝未遂容疑で書類送検された元マネジャーについても不起訴処分とした。

 氷川は今月初めの15周年コンサートで「心が折れそうになったこともあった」とファンの前で涙を見せていた。

 芸能関係者が言う。

 「“ケンカ両成敗”的な結論だが、イメージに傷がついたのは事実。今、ちょうど年末の賞レースやNHK紅白歌合戦の選考の真っ只中。影響がないとは言えない」

 紅白出場者の発表は11月中旬以降とみられ、ファンは、やきもきする日が続きそうだ。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。