NHKお天気お姉さん“ドロドロ不倫”降板 「週刊文春」報じる “三角関係”の果てに… (1/2ページ)

2014.12.25

 NHK「ニュース7」に出演し、“魔法少女”の愛称で人気の気象予報士、岡村真美子さん(30)が、番組を降板することが25日、分かった。妻子持ちの男性2人と“ダブル不倫”関係にあったことを、25日発売の「週刊文春」に報じられたのだ。このただならぬ関係、果てには警察沙汰にまでなったというから、ただ事ではない。

 同誌によると、お相手は、岡村さんと同じ気象予報情報サービス会社に所属し、TBS系「ひるおび!」にも出演する気象予報士、佐藤大介氏(41)と、気象庁関係者の男性。岡村さんは長年、佐藤氏と不倫関係を続けながら、この男性とも交際していたという。

 佐藤氏との関係に悩んだ岡村さんが、男性とも交際を始めたようだが、岡村さんが男性との情交を逐一、佐藤氏に報告していたというから、“変態ダブル不倫”とまで報じられている。

 しかも今年10月には、東京都町田市の住宅街で岡村さんと佐藤氏、男性の間でトラブルとなり、警察が駆けつける騒ぎまで起きたというのだ。同誌の取材に佐藤氏は不倫関係を否定している。

 国立音大を卒業したピアニストでもある才女の岡村さん。2011年4月からNHK「ニュース7」の気象予報に登場、現在は土、日曜日を受け持っている。あどけない顔立ちで、ネット上では“矢口真里”似と指摘される売れっ子だ。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。