ボブ・ディランのサプライズ 35分の受賞スピーチで語ったこととは (2/2ページ)

2015.02.17


ボブ・ディランの長いスピーチが米国の音楽業界を驚かせた(AP)【拡大】

 伝説の天才ギタリスト、ジミ・ヘンドリックスにも触れ「誰もが無視した僕の曲を取り上げて、名曲の高みにまで引き上げた」と絶賛する。ジミヘンは彼のファンで、ディランの作品を5曲遺している。

 そして、カントリーの大御所ジョニー・キャッシュを「僕の英雄」、ジョーン・バエズを「フォークの女王」と称えた。

 前例のないことに挑戦し続けたディランを、当初からけなした音楽評論家たちにも言及。「ガラガラ声でカエルのよう、と叩かれた。大事なのは真実を語っているかどうかだ」と非難。ポップスに流れる歌手への苦言も忘れなかった。

 この賞は、援助を必要とする恵まれないミュージシャンの生活保護のために設立された非営利団体が、人権活動に功労のあったアーティストに与える特別賞だ。

 式では、ディランとは40年来の知己のジミー・カーター元大統領が「彼が送り続けた平和と人権擁護のメッセージは、どの米国大統領のものよりパワフルで恒久的」と称え、賞を授与した。

 73歳のフォークの神様が秘めていた思いを今、公表した真意はどこにあるのか。若者やアーティスト、激動の時代に影響を与えてきたディランの存在感をもう一度見直してみたい。 (板垣眞理子)

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。