香山リカ氏“番組降板”で騒動 「下劣」ツイートの真相は…

2015.05.09


香山リカ氏【拡大】

 精神科医の香山リカ氏が、金曜パネリストを務めていた生放送番組「虎ノ門ニュース8時入り!」(スカパー!プレミアム)を降板したことが、ネット上で騒ぎになっている。8日の番組冒頭、チーフプロデューサーが背景にあるツイッター騒動の内幕を説明した。

 事の発端は、香山氏が4日23日の放送で、木曜パネリストの独立総合研究所社長、青山繁晴氏のファンを「信者」と表現したこと。同30日の放送で、チーフプロデューサーの山田晃氏が不適切な発言だったと謝罪した。

 その後、香山氏のツイッターに、青山氏を「ホント下劣」などと非難する文章が投稿されて、騒動が大きくなったという。5日1日の放送で、香山氏は自分が書いたものではないとし、アカウント乗っ取り被害の可能性も示唆した。

 ところが、山田氏は8日の番組で一連の経緯を説明し、香山氏から「私信の下書きが知らないうちにツイートされてしまった」「乗っ取りではなくアプリケーションの誤作動かもしれない」と告げられたと語った。

 現在、香山氏はツイッターのアカウントを非公開にしている。視聴者らのためにも、本人の説明が求められそうだ。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。