平均年齢14歳の本格派「J★Dee’Z」 目指すは武道館でワンマンライブ

2015.05.21


ダンス・ボーカル・モデルグループJ☆Dee’Z(ジェイディーズ)  左からMeik、ami、Nono、MOMOKA【拡大】

 20日にセカンドシングル「だいすき」をリリースしたダンス・ボーカル・モデルグループ「J☆Dee’Z」(ジェイディーズ)が、夕刊フジ編集部に来社し、新曲をアピールした。

 高1のMOMOKA(15)、中2のNono(13)、中3のami(14)とMeik(14)の4人組。

 同曲はシンガー・ソングライター、岡村靖幸(49)の1988年のヒット曲。もちろんメンバーが生まれる前だが、2年前の初ライブから大切に歌い続けてきた。毎日最低3時間は練習するダンスもホンモノ。

 「カバー曲なので、いかに私たちらしさを出すか悩みましたが、自分たちならではの色に染められたかな」とMOMOKA。

 将来の夢は、4人そろって「武道館でワンマンライブ!」と声を弾ませる。「武道館にふさわしいアーティストになりたい。『待ってました!』って言われたい」とどこまでも本物志向だ。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。