大門正明、家を追い出されタクシー運転手に 狭き役者の門 (1/2ページ)

2015.10.30


実は商才に長けた大門正明(撮影・永瀬白虎)【拡大】

★俳優・大門正明

 「当時は演劇ブームで劇団の受験生だけで1200人もいて。そこから男10人女10人が研究生になって。3年後に準座員に昇格したのが、私を含めて3人だけでしたね」

 銀幕デビューから44年。時代劇から現代劇まであらゆる役柄を演じるが、出身は舞台演劇。「高校時代はラグビー漬け。大学では正反対のことをやりたかった。それが演劇だったんです」

 当時、劇団には100人弱の俳優が所属。「でも役者だけで食えていた人は10人いない。“食えない世界”なんだと現実を覚悟しました。さらに役者をやるなら家から出ていけと追い出されて…。ピンチだったなぁ」

 大学に通いつつ自動車教習所でアルバイト、そして劇団の研究生としての修業の日々。

 「親のスネはかじれないし、ヒモにもなれない。ただ、応援してくれる人もいてね。2種免許の取得を助けてもらって、タクシー運転手をやってたんだよ」

 自分の空いた時間を有効に使える好条件の採用だった。「貧乏を覚悟したけど、すぐに映画の主役に抜擢されて。その後は、ムラはあっても常に仕事はある状態。ただ、好きな芝居を続けるには他にも稼ぐ道があったほうがイイと考えてたね」

 30代ではラーメン店などを経営していた時期も。「大手プロに所属するときに『副業は全部止めてください』とくぎを刺されたよ。商学部卒だし、役者より商才はあると思ってるんだけど」

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。