執行猶予中ASKAの近況 自宅に変化

2015.12.25


 ASKA【拡大】

 昨年5月、覚せい剤取締法違反で逮捕され、その後懲役3年執行猶予4年の有罪判決が下されたCHAGE&ASKAのASKA(宮?ア重明・57)の近況がわかった。

 「愛人と覚せい剤をしていたところを逮捕され、薬物発覚と共に不倫まで発覚してしまったASKAさん。それでも許して受け入れてくれた奥さんと娘さん、息子さんと一緒にひっそりと東京目黒区にある豪邸で暮らしています。奥さんとは旅行に行ったりと、これまであまりしてこなかった家族サービスをしているそうです」(スポーツ紙記者)

 そんなASKA宅に最近変化が。

 現在、足場が組まれ、青いビニールシートで覆われているというのである。

 「ASKAさんのお宅は11月の下旬から外壁の塗り替えをしているそうです。日中に業者の人たちがいて、土壁を落しているところを見たことがあります。どんな色になるのか気になっています」

と、近隣の住民も興味津々の様子。

 雨降って地固まる、のことわざのように、ASKAはいまは家族の強い絆に支えられているようだ。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。