【あの有名人から学ぶ!がん治療】やしきたかじんさん、胸腔鏡で11時間長時間手術 (2/4ページ)

2016.01.14


長尾和宏先生【拡大】

■食道がんの原因はタバコと酒

 食道がんで亡くなられた芸能人には中村勘三郎さん、淡路恵子さん、立川談志さん、岡田真澄さんなどがおられます。一般に食道がんは多くの場合、タバコと酒が原因です。特にお酒を飲んで顔が少し赤くなる(フラッシャーといいます)けれどよく飲む人で、タバコも吸う人がなりやすい病気です。

 検診で血液検査をすると赤血球や白血球数が書いていますが、よく見るとMCVとかMCHという数字も並んでいます。MCVとは、赤血球の計算上の体積のこと。この数値が100を越えていると大酒呑みとされ、同時にタバコも吸っていると食道がんのリスクが高くなることが知られています。

 私は内視鏡を入れる直前に、必ず喫煙の有無とMCVの値を見ます。両方ともありならば、咽頭や喉頭や食道を特に念入りに観ます。人によっては、「必ずどこかに食道がんがあるはずだ!」と思い聞かせながら心臓の鼓動で揺れ動く食道の粘膜(食道のすぐ外に心臓がある)を注意深く観察します。少しでも怪しい病変があるとヨード色素を撒いて染まらない部分(ヨード不染帯)が無いかも観ます。もしヨード不染帯があれば、そこから細胞検査を行い、早期食道がんを見つけようとします。いずれにせよ、食道がんといえばタバコと酒につきます。しかし後でいくら悔いても遅いのがニコチン依存症の怖いところです。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。