岡本夏生、本当に引退?「これが生前最後の肉声」 VTR出演でキッパリ

2016.04.18

岡本夏生
岡本夏生【拡大】

 トークイベントでのトラブルなどからテレビからの引退を表明していたタレント、岡本夏生(50)が18日、フジテレビ系「ノンストップ!」にVTR出演し、改めてテレビ番組からは身を引くことを表明した。

 3月末で唯一のレギュラー番組を降板。今月11日のトークイベントでも不規則発言を繰り返し、翌日からは出演中止とトラブル連発。その後、テレビからの引退をほのめかしていた。

 岡本は引退宣言について、自身の過激な発言が番組降板の引き金となったことを明かし、「テレビの世界には魅力を感じていない。私は正直すぎて、今のニーズにまったく合っていない」と改めて明言した。

 今後については「私が生涯で稼いだギャランティーは50億円を下らない。そのお金で買ってきたものを売ってもいいかな」と発言。「これが生前最後の肉声になると思ってください」ときっぱり言い切った。

 とはいえ、過去にも何度かトラブルから引退寸前まで追い込まれたが、復帰しているとあって、「イベントなどには出演するとみられ、またメディアの前に戻ってくるのでは」(マスコミ関係者)と引退をいぶかしむ声も。お騒がせは続く。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。