新垣隆氏、ゴーストライター告白から2年9カ月 英の名門レーベルから“世界デビュー”

2016.11.22

最新CD「交響曲≪連祷(れんとう)≫−Litany−」の発売イベントを行った新垣隆氏=東京・銀座
最新CD「交響曲≪連祷(れんとう)≫−Litany−」の発売イベントを行った新垣隆氏=東京・銀座【拡大】

  • <p>最新CD「交響曲≪連祷(れんとう)≫−Litany−」の発売イベントを行った新垣隆氏=東京・銀座</p>

 作曲家、新垣隆氏(46)が21日、3曲入りCD「交響曲≪連祷(れんとう)≫−Litany−」の発売イベントを東京・銀座の山野楽器本店で行った。

 同作は代表作「交響曲第1番 HIROSHIMA」以来、13年ぶりの交響曲。ザ・ローリングストーンズがデビューしたことで知られる英国の世界的名門レーベル、デッカと日本人作曲家で初めて契約し、世界配信されることも決定した。

 耳が聞こえない作曲家として活動していた佐村河内守氏(53)のゴーストライターを務めていたことを告白してから2年9カ月。作曲家=裏方と力説し、「騒動のこともあり、多少目立った作曲家になってしまった。調子に乗っていると痛い目に遭うと思って活動したい」と笑いを誘った。

▼簡単登録の『プッシュ通知』始めました。詳しくはこちらへ

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。