松岡茉優「今は岡崎京子さんにハマってます」ロングインタビュー後編 (2/3ページ)

2017.03.31


【拡大】

  • <p></p>
  • <p></p>
  • <p></p>

 石坂さんが裏方のお仕事をされていたころのドラマの現場では、フロアディレクターさんが副調整室から有線でヘッドホンをして指示を出していたらしいんですよ。上とコードでつながっているから、自由に動くことができない。その絵面を思い浮かべたらおかしくて。無線世代の私にとって有線時代の光景は、見慣れていないから不思議。思わず笑ってしまったんですけど、石坂さんは「何でそこで笑うの?」って、きょとんとされていました(笑)。

<大先輩たちとの共演で学んだことはありますか?>

 同世代だと、ある程度こうあるべきだと思うことが一緒だったりするんです。恐らく憧れている先輩も一緒だったりして、みんな似たり寄ったり。でも、今回共演している皆さんは、いろいろな道を自分で選択されて“頂”にいる方たちばかり。お芝居の仕方や役へのアプローチなど、それぞれ培ったものを常に体現されているような感じに見えるんです。現場ではモニターを見ているだけで勉強になります。正解は1つじゃないんだということが分かって、楽になりました。

 自分なりのスタイルでお芝居されている姿を、バーカウンター越しに見させていただけることは、この上ない幸せです。

<ドラマの撮影が続いていると思いますが、今プライベートでハマっているものはありますか?>

 これは昔からなんですけど、漫画はずっと読んでいます。まるで息をするように(笑)。「最近どんな作品がいい?」って聞かれたら、その人に合うものをご紹介できますね。ジャンルは何でも。もともと少年漫画が好きで、青年誌系に行って、ちょっとグロいものにたどり着き、その後は女性漫画、少女漫画、そして少年漫画に戻ってくる。これをグルグル回っている感じですね。今は、女性漫画の時期ですね(笑)。

<最近読んで気に入った作品は?>

 ずっと今まで気になっていたけど読んでいなかった岡崎京子さんの世界についに足を踏み込んでしまいました。もう、ドロンコ状態。大変ですよ(笑)。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。