HKT指原が世間の評判にマジギレ!?メンバーの堅実な一面も明らかに! (1/2ページ)

2017.03.31

指原莉乃
指原莉乃【拡大】

 3月30日の「HKT48のおでかけ」(TBS系)で2016年12月22日に放送された大人メンバーによる暴露トークの未公開シーンが放送され、MCの指原莉乃(24)が世間の評判に対してマジギレするシーンが見られた。

 この日の参加メンバーが全員成人ということもあり、収録はお酒を飲みながら進行。メンバーの口からは本音が飛び出し、リラックスしたムードの中で収録が行われていた。

 その中でメンバーたちは、タレントして大活躍を見せる指原について、感想を求められた。まず駒田京伽(20)が「同級生とかに『さっしーと会うの?』って聞かれたりするんですけど」と切り出すと、その発言に後藤輝基(42)が「『指原って本当は嫌な奴なんでしょ?』みたいな」とかぶせ、現場は大盛り上がり。指原以外は「めっちゃ聞かれる!」と手を叩きながら喜んだ。

 しかし栗原紗英(20)が、妹のエピソードを紹介すると、指原の表情が一変。「妹がテレビ番組観て『さっしーかわいい。でもゆきりんが好き』とか言ってた」と打ち明けると、指原は食い気味で「なんだよ!!」とマジギレ。顔をしかめながら、「私、ゆきりんのこと好きな奴嫌いなんだよ!」とぶっちゃけ、後藤たちを笑わせた。

 またこの日はメンバーの給与の使いみちや貯金事情なども明かされた。岡本尚子(20)は半分貯金し、残りをガソリン代などの経費として両親に渡し、さらにその残りを「年金とか保険とか…(に充てる)」と明かし、後藤らを感心させた。

 「ハタチになったから3万円毎月ママにあげてます」という栗原は「それを弟の貯金に入れている。私が長女だから一番お金を持っているので」と告白し、指原らを驚かせた。山田麻莉奈(22)も「将来のために貯金している。あまり使わないようしている」と述べ、毎月の給与の約20%を貯金に回しているとした。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。