山崎育三郎、ブレイクの裏に内助の功 安倍なつみ“アゲマン力”に注目

2017.05.06

山崎育三郎
山崎育三郎【拡大】

 俳優の山崎育三郎(31)が、初のラジオレギュラー番組「山?ア育三郎のI AM 1936(アイアムいくさぶろう)」を持つことがわかった。

 「昔からラジオが好きで念願がかなったと大喜びしているという山崎さん。仕事は絶好調だが、私生活でも2015年12月に4年間の交際を実らせ安倍なつみさんと結婚、昨年長男も生まれました。忙しい仕事の合間をぬって育児にも協力的だそうです」(芸能プロ関係者)

 ミュージカル界の貴公子といわれ、カリスマ的存在だった山崎だが、15年に放送された「下町ロケット」(TBS)を機にいまやテレビドラマでも引っ張りだこ。その陰には安倍のアゲマン力があるという。

 「『下町ロケット』でブレイクしたことで、結婚に踏み切った二人ですが、当時、ミュージカルからテレビドラマに主軸を移そうと考えていた山崎さんのために、安倍さんが陰になり尽力していたそうです。結婚のタイミングもテレビでブレイクしてからと決め、安倍さんが一歩引いて待ったそうですよ」(前出・芸能プロ関係者)

 ブレイクの裏に内助の功。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。