真剣佑、改名のワケ 結局「どこまでが名前か分からない」の声も

2017.05.24

新田真剣佑
新田真剣佑【拡大】

 自身のツイッターで「新田真剣佑」(あらた・まっけんゆう)への改名と事務所移籍を発表した俳優、真剣佑(20)。真剣佑といえば、父親は国際派俳優の千葉真一(78)だが、なぜ今になって改名したのか。

 「この度、トップコートに移籍をいたしました。そして名前も新田真剣佑(あらた まっけんゆう)に改名しました。今後も新田真剣佑をよろしくお願い致します」とツイートした真剣佑。

 2014年に日本で芸能活動を開始し、昨年にはTBS系「仰げば尊し」や、映画「ちはやふる」などに出演。今年に入ってからも映画「チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜」や「ピーチガール」など出演が相次ぎ、売れっ子となった。

 この「真剣佑」という名は本名で、「真実の剣を持って人の右に出る」という意味で、千葉が名付けたのだという。

 「日本ではなじみのない名前のため、どこまでが名字で、どこまでが名前か分かりにくい。よく“真剣”が名字で“佑”が名前だと間違えられるそうです。そうした間違いを避けたいという思いがあった」と芸能関係者と指摘する。

 さらに「事務所の移籍については、真剣佑について何かと世話を焼きたがる父親からの巣立ちという思いも強いようです」と続けた。

 ただ、「どこまでが名前か分からない」といった声も上がっているから何とも悩ましい。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。