グラドル田中絵瑠、年上の細マッチョがスキ〜♪

2011.09.15


 パパはプロレスリングアナウンサー・田中ケロ(52)で、ママは慶応卒のバイリンガル歌手として活躍した山田裕子というグラビアアイドル、田中絵瑠(18)がZAKZAKのアイドル企画「ZAK THE QUEEN 2011」のファーストステージに登場した。

 身長160センチ、B80・W55・H80のCカップのナイスバディー。セクシーにパーツは「目」。特技は「空手」で、「黒帯一歩手前」だとか。

 好きな男性のタイプは「年上の細マッチョで、やる時はやる男がいい」そう。今後は「蒼井優さんような雰囲気でマルチに活動したい」と話していた。

■「ZAK THE QUEEN」とは

 「ZAKZAK」の大型アイドル企画。まずファーストステージで登場し、その日のアクセス数が一定水準以上の出演者がファイナルステージに進出できる。いわばファンによるオーディション。上位3人がグランプリ、準グランプリの座を射止める。お気に入りの子を見つけたら、どんどんクリックだ。

 ファーストステージを含め「ZAK THE QUEEN」はスカイパーフェクTV!の「エンタ!371」で放送中だ。詳細はhttp://www.cs371.com/zak/まで。