危ないのどの痛み 急激な腫れが窒息死招く (1/2ページ)

2015.01.15


大きくはれた喉頭蓋の検査画像【拡大】

 「かぜかな?」と思っても、命にかかわる怖い病気というケースがある。症状の特徴は「のどの痛み」。外から見て、のどのはれがあってもなくても、つばを飲み込むと痛みが強ければ、夜間や休日であっても救急診療所を受診しよう。

 【せきが出なくても】

 発熱があってのどが痛いが、せきは出ていないのでたいしたことないだろう−。甘く見ていると、数時間でも急速に悪化するのが「急性喉頭蓋(こうとうがい)炎」だ。東京逓信病院・耳鼻咽喉科の八木昌人部長が説明する。

 「喉頭蓋は、ものを飲み込むときに気管に食物が入らないようにフタの役割をする部分で、そこが細菌感染で炎症を起こす病気です。舌の付け根と声帯の間にあるので、のどの痛みに加えてこもった声になる。怖いのは、急激にはれて窒息死する恐れがあることです」

 はれている部分はのどの奥にあるので、ファイバースコープなどの検査機器を使わないと確認できないという。

 【胸に広がると危険】

 扁桃(へんとう)がはれる扁桃炎が悪化して起こる「扁桃周囲膿瘍(のうよう)」ものどの痛みが特徴だ。普段、扁桃炎を繰り返していない人でも、突然、起こる場合があるという。

 「この病気は、扁桃炎の炎症が周囲にまでおよび、うみがたまった状態になります。のどの奥の口を開く筋肉の方までおかされると、開口障害も起こる。さらに放置してうみが胸部へ広がると危険です。縦隔膿瘍に進展すると、呼吸困難や細菌が全身に回る敗血症を起こす恐れがあります」

 急性喉頭蓋炎よりは窒息の危険性は低いが、飲み込むときの痛みが強いので水分や食事がまったく取れなくなる。うみがたまった部分はのどちんこが偏るほどはれるので、口を開けて見ると分かるという。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。