再生のプロセスとは 再認のプロセスとは 記憶力を鍛えるコツ−反復する

2016.10.27

再認のプロセスとは
再認のプロセスとは【拡大】

  • <p>再生のプロセスとは</p>
  • <p>記憶力を鍛えるコツ−反復する</p>

 記憶力の低下で起きる「もの忘れ」ですが、物事を記憶するとき脳では「(1)記銘(きめい)→(2)保持→(3)再生→(4)再認」という4つの知的プロセスが行われています。

 ■再生のプロセスとは

 保持した情報を必要に応じて思い出す機能。再生力が低下すると、覚えていたはずの人や場所の名前が出てこなくなったりする。

 ■再認のプロセスとは

 再生された(思い出した)ものが本当かどうかの自己チェック。ここに誤りがあると他人には作り話と思われてしまう。

 ■記憶力を鍛えるコツ−反復する

 1度より2度、2度より3度と繰り返すことで記憶は向上する。記憶は時間とともに消失していくが、繰り返し学ぶことで取り戻せる。忘れてもまた取り戻す。こうしていくうちに、情報は完全な形で固定した記憶になる。

 ■監修・朝田隆 1955年生まれ。メモリークリニックお茶の水院長、東京医科歯科大学医学部特任教授、医学博士。数々の認知症実態調査に関わり、軽度認知障害(MCI)のうちに予防を始めることを強く推奨、デイケアプログラムの実施など第一線で活躍中。『効く!「脳トレ」ブック』(三笠書房)など編著書多数。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。