記事詳細

【山口みのり みのりぽーと】いわき平初日11R “決勝で師匠との連携を”高橋晋也選手に注目

 山口みのりです。いつもは松戸ナイターのコラムを担当しているのですが今回はいわき平ナイターのコラムへ出張です? いわき平競輪応援サポーターとして普段はニコニコ生放送や本場イベントへ出演しているので、今回はコラムで盛り上げていきます!

 今回の注目選手は初日11Rに登場する地元福島115期・高橋晋也選手です! S級はこれが2戦目。前回の佐世保、初日はカマしで押し切り1着、準決勝は先行争いには敗れましたが、こらえて2着と強いレースで決勝へ勝ち上がりました。決勝では、準決勝でも対戦した稲毛健太選手(和歌山・97期)にカマされ力を発揮することなく終わってしまいました。A級から上がったばかりの高橋選手ですので、GI戦線でも先行で戦っている選手の巻き返しのタイミングは思いのほか早かったのかもしれません。

 今回の地元戦はなんと師匠の飯野祐太選手(90期)=12R=と同斡旋(あっせん)。飯野選手は「彼は必ずS級でも活躍する実力だから、勝ち上がってもらって決勝で前を任せたいですね」と話していたんです。飯野選手は初日特選ですので、まずは高橋選手が勝ち上がらないと連携は実現しません。

 ただ、初日の高橋選手の後ろはなんと競り! 番手の岡部芳幸選手にはしのいでもらって、ラインでの上位独占となるんでしょうか。

 高橋選手は来年1月のいわき平記念(GIII)への斡旋も決まりました! まずはS級では初の地元バンクで好成績を残し記念で活躍する姿もぜひ見たいですね。(フリーアナウンサー)

■山口みのり(やまぐち・みのり) 1986年9月28日生まれ。三重県出身。ナレーター、MC、キャスター、声優などをマルチにこなす。2012年から松戸競輪を中心に、「SPEEDチャンネル」でMCやリポーターなどを担当。また11年に「世界遺産検定1級」を取得、世界遺産アカデミー認定講師という一面もある。