記事詳細

【PNN】あの“神スペック”ライトミドルが帰ってくる! 継続率80%、6割1500個のRUSHで爆連目指せ! 「ぱちんこ AKB48 ワン・ツー・スリー!! フェスティバル」(京楽)

■「ぱちんこ AKB48 ワン・ツー・スリー!! フェスティバル」(京楽)

 大ヒットシリーズ最新作の「ぱちんこ AKB48 ワン・ツー・スリー!! フェスティバル」(京楽)が“ベスト盤”で登場する。機種名からもわかるように、過去3作(初代、バラの儀式、誇りの丘)の演出を詰め込んだ、ファンにとってはたまらないマシンだ。スペックは初代、バラの儀式で好評だったライトミドル。当たりやすいだけでなく、RUSHの継続率が約80%あり出玉スピードも速いため、一撃の性能も文句なし。週明け12月2日(月)から設置開始。

 アナ ぱちんこAKB48シリーズ最新作「ワン・ツー・スリー!! フェスティバル」はライトミドルスペックというところがうれしいですね。

 解説委員 爆発的にヒットした初代も後継機の「バラの儀式」もライトミドルだったし、やっぱり大当たり確率が200分の1を切ると「簡単に当たりそう」と思えるからな。

 アナ RUSH突入率が約50%、継続率が約80%ですから、連チャンを味わうのも難しくなさそうです。

 解説委員 しかも連チャン時は60%が出玉1500個だし、出玉スピードも速い。欠点が見当たらず、まさに“神スペック”と言えるだろう。

 アナ 演出はいかがですか。

 解説委員 過去3作をすべて詰め込んでいるのだから、こちらも最高だ。通常時は初代(重力シンパシー)、バラの儀式、誇りの丘の3つのステージを移行して、基本的には各機種に搭載されていた演出が展開される。

 アナ 歴代機種のファンも大満足ですね。

 解説委員 初回大当たり後のRUSH突入演出は3回転あるが、こちらも1回転ごとに初代、バラの儀式、誇りの丘にちなんだ演出になっている。ここで大当たりを引けばRUSHに入る仕組みだ。

 アナ RUSH中も3種類の演出モードから選びますよね。

 解説委員 この3モードも過去3機種をベースにはしているが、私はこのRUSHは最高に楽しめるし人気も出ると思う。コミカルなトロッコゲームや超絶SP発展がアツいサプライズコンサートもいいが、私は金のバラが咲けば大当たりになる一発告知のゴールデンローズを多く選ぶことになるだろうな。

 アナ RUSH中は大当たりをよく味わえるようですよね。

 解説委員 単に連チャン率80%というだけでなく、RUSHの回転数が7回転で大当たり確率は約4・9分の1だから、短い時間でバンバン当たるんだ。しかも保留連を告知する「Vストック」もひんぱんに起こるから、なおさら連チャンを強く感じることになる。

 アナ 年末の目玉であるだけでなく、長く人気が出そうですね。以上、PNNでした。

 ■通常大当たり後は時短1回転+保留2個の3回転、RUSH中は時短5回転+保留2個の7回転で大当たりを引けるかどうか、というシンプルなゲーム性。難しい打ち方は必要ないが、保留2個は確実に貯める必要があるので、画面表示には必ず従うように。