記事詳細

【真打 立川志らべ 口先先行一車】伊東2日目10R 北野がまくる〔9〕⇔〔3〕⇔〔2〕〔3〕 (2/2ページ)

 私の予想が外れても笑ってやるのが粋な大人というものです。

 さて、伊東ナイター2日目準決(10R)は初日特選で力強かった北野の印象を引きずっております。しっかりと中団も奪取していたし、9月の伊東でも初日2日目と連勝して、バンクとの相性も良さそう。瀬戸内ラインをまくる〔9〕⇔〔3〕⇔〔2〕〔3〕が本線。ただ、逃げライン有利な3・3バンク。瀬戸内の番手中野が気になってしようがない。〔9〕⇔〔3〕-〔2〕〔5〕でよりよい車券も狙っていきたいですなあ。

 そういえば流行語大賞の候補に「にわかファン」も入ってました。この予想で、「にわか競輪ファン」来たれ!

 ■立川志らべ(たてかわ・しらべ) 1975年9月3日生まれ。静岡県伊豆の国市出身。落語家。2000年に立川志らくに入門。07年に二ツ目昇進。18年10月に真打昇進。趣味は音楽鑑賞、サッカー観戦。競輪の造詣が深く、好きな選手は村上義弘(京都73期)。本紙競輪面にコラム『真打 志らべの口先先行一車』を連載中。