記事詳細

競輪「2019年優秀選手表彰式」 ガールズは児玉碧衣、佐藤慎太郎に最優秀選手賞

 競輪の『2019年優秀選手表彰式』が13日、都内で関係者、ファンら630人を集めて盛大に行われた。

 最優秀選手賞には、KEIRINグランプリ2019を優勝した佐藤慎太郎(43、福島・78期)が初受賞。「昨年はグランプリは勝てたけど、今年は全日本選抜(2003年)以来となるGIを取れるように-」とコメントした。

 ガールズ最優秀選手賞には、ガールズケイリンコレクション松戸、ガールズグランプリ2019を優勝し、賞金ランク1位の児玉碧衣(24、福岡・108期=同右)が選出。「最高の賞をありがとうございます。最優秀選手として恥じないように頑張っていきたいと思います」とさらなる飛躍を誓っていた。

 他の受賞者は次の通り。

 ▽優秀選手賞=中川誠一郎(熊本・85期)、脇本雄太(福井・94期)、松浦悠士(広島・98期)

 ▽優秀新人選手賞=松本貴治(愛媛・111期)

 ▽特別敢闘選手賞=清水裕友(山口・105期)

 ▽ガールズ優秀選手賞=小林優香(福岡・106期)、石井寛子(東京・104期)

 ▽国際賞=新田祐大(福島・90期)、河端朋之(岡山・95期)、雨谷一樹(栃木・96期)、深谷知広(愛知・96期)、松井宏佑(神奈川・113期)、橋本英也(岐阜・113期)、小林優香(福岡・106期)、太田りゆ(埼玉・112期)

 ▽特別功労賞=山賀雅仁(千葉・87期)