記事詳細

【立川らく人 自力で頑張る】脇本の金メダルに貢献?! 静岡ナイター2日目11R 三宅から〔5〕⇔〔3〕-〔1〕〔2〕〔9〕で勝負 (1/2ページ)

 新型コロナウイルスの影響で外出を控えて自宅で暇を持て余している人も大勢いることでしょう。そんな時、暇潰しに最適なのはYouTubeです。皆さんはご存じでしょうか、脇本雄太選手がYouTubeチャンネルを開設したことを。脇本の愛称から付けられたその名も「Wackyチャンネル」。

 開設されたばかりでまだ動画一つしか投稿されていません。どんな動画かというとナショナルチームの練習風景です。

 すべり止めをもむ河端→気合を入れる雨谷→携帯をいじる新田→パソコンに向かうブノワヘッドコーチ→携帯をいじるジェイソンコーチ→街道練習→携帯をいじる脇本。(携帯をいじってる映像多い!)

 そして「世界選手権2/26開幕」というテロップで終わります。結局最後は宣伝かよ! という2分半のカッコイイ動画です。落語家の稽古風景ではこんなに様(さま)にはなりません。着物を着ないで稽古している風景はただの独り言なのです。

 しかも、これ脇本自ら動画編集を行っているんです。いや、お金あるんだからプロ雇えよ! と思いましたが、どこまでも自力で頑張るのが脇本雄太。

 ただ問題は再生回数です。競輪のトップレーサーの作品が現在500回っていうのは少な過ぎます。素人が投稿しているちょっとした動画でももっと再生回数多いですよ。これではせっかく投稿した脇本選手もガッカリです。皆さんも視聴して再生回数を増やしましょう。