記事詳細

熱いぞ! GIII「よさこい賞争覇戦」高知競輪場で4月2日から5日まで開催

 高知競輪場で4月2日から5日まで開催される開設70周年記念『よさこい賞争覇戦』(GIII)PRのため、よさこい高知観光大使の谷真美也さんら関係者が30日、大阪市浪速区の編集局を訪れた。

 昨年のMVP佐藤慎太郎を筆頭に三谷竜生、浅井康太、地元記念連覇を狙う山中貴雄らトップレーサーが高知500バンクで熱戦を繰り広げる。谷さんは「競輪好きの父からは高知出身の幕末の志士・中岡慎太郎とおなじ名前の佐藤慎太郎を応援するように勧められています」と笑顔で話していた。

 なお、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため競輪は当面の間無観客で開催されており、今開催も車券発売はインターネット・電話投票でのみ行われる。期間中、競輪電話投票(KEIRIN・JP)、GambooBETで車券を購入すると総額70万円分のポイントなどが当たるキャンペーンも行われる。

 開催を記念して、同レースのオリジナルクオカードを10人に抽選でプレゼント。希望者ははがきに、〒住所、氏名、年齢、電話番号、紙面の感想を明記の上、〒100-8160 夕刊フジ広告部「高知競輪プレゼントZ」係まで。4月3日の消印まで有効。当選者の発表は発送をもってかえます。