記事詳細

【今週の園田競馬展望 イチ推しのレース】2日目11R第58回のじぎく賞 中心は地元の(5)ステラモナーク

 園田競馬今週の注目は14日に行われる“2020グランダム・ジャパン3歳シーズン”の第7弾「第58回のじぎく賞」(3歳牝馬・距離1700メートル)だ。

 遠征馬5頭を含むフルゲートの12頭で争われるが、中心は地元のステラモナークでいいだろう。今年に入って重賞4連勝で2着に7馬身、6馬身、6馬身、5馬身差と圧倒的な勝ちっぷりが続く。1700メートルの距離も前走で問題なしを示しただけに、ここもスピードで一気の押し切りへ。

 相手筆頭はユウキラフェール。兵庫移籍初戦は2着に敗れたが、その後の4連勝が強い内容。初の一線級相手でも好勝負可能の力を秘める。大井のテーオーブルベリーは昨年9月の「園田プリンセスカップ」2着があり、園田コースを経験しているのが強み。あとは船橋のバブルガムダンサー、門別のルナクレアを警戒しておきたい。