記事詳細

【木三原さくら サクラサク!?夢見車券】ホームバンク初戦の緊張感 8R松坂の逃げ切り〔2〕-〔5〕-〔6〕

 前開催から有観客開催が再開した平塚競輪。

 私が出演しているニコ生「チャリチャン@チャリロト」も本場から公開放送でお届けしています。まだ膝を突き合わせての車券予想とはいかないですが、ソーシャルディスタンスを保ちながら一緒に湘南バンクを楽しみましょう。

 今開催はチャレンジ戦には、117期のルーキーたちも登場。中には特進がかかる選手もいますが、私の注目は、やはり初日8Rに出走する、地元の松坂侑亮(ゆうすけ)選手。

 デビューして1年、やっとホームバンクに登場です!

 早速意気込みを聞きに行ってみると、やや落ち着いた調子で「やっと地元バンクを走れますね。緊張は少し。練習はいつも通りしてきました。優勝目指して頑張りたいです!」と話してくれました。

 普段は明るく、ノリ良く話してくれる松坂選手ですが、初の地元バンクで少し緊張しているようにも感じました。

 予選は神奈川3人の先頭。松坂選手の持ち味はやはり先行力。突っ張り先行で2周駆けても押し切れるその地脚を存分に生かしたレースを見せてほしいです!

 すんなり松坂選手の先行なら逃げ切り一本で、〔2〕-〔5〕-〔6〕。

 怖いのは群馬の横田政直選手。チャレンジ上がりで点数差があるとはいえ、その先行力は侮れません。横田選手が先に仕掛けて松坂選手が巻き返しに行く流れだと波乱があるかも。

 松坂選手の番手の藤田選手が付ききれず、松坂選手の一人旅を横田選手を筆頭に6人が追いかけるなら最後に、2、3着に追い込むのは北日本勢と読みました。

 〔2〕-〔3〕〔4〕-〔1〕〔3〕〔4〕。

 ホームバンク初戦、松坂選手の力強い競走を全力で応援しています!(女優・タレント)

 ■木三原さくら(きみはら さくら)1989年3月28日生まれ。女優、タレント。岐阜県出身。2013年にニコニコ生放送チャリチャン@チャリロト出演をきっかけに競輪投票を始める。以来、松戸競輪、平塚競輪を中心に年間1000を超えるレースに自腹投票を続けている。好きな選手のタイプは徹底先行。特技はワイドで食いつなぐこと。※平塚競輪ホームページでも「木三原さくらの湘南バンクレポート」公開中。