記事詳細

【志らくの弟子 立川らく人の与太郎よそう】いわき平最終日 再度番手を奪い、差し切る芹沢が見たい

 伊勢谷友介逮捕というのは残念なニュースですね。大河ドラマ「龍馬伝」では高杉晋作を演じ、大河俳優としても活躍していたのに、これからは大麻俳優と呼ばれてしまいますよ。

 先日、最終回を迎えたドラマ「未満警察」では劇中で逮捕されて、さらに現実でも逮捕されるんですからね。手錠をかけられるのも慣れたものです。でも、復帰したときにはさらにリアリティーのある容疑者の役が見られるかも。

 捕まったばかりなのに復帰の話をすると怒られるかもしれませんが。まぁ復帰と言えば、山中でしょう。骨折から完全に復活。いわき平ナイター最終日、S級決勝9Rは先行1車で後ろが競りとはいえ、他は単騎ですからね。山中が有力でしょう。ですが、狙うのは芦沢です!

 準決勝では競りで番手を奪うも山中を差せませんでしたが、ここでは再度番手を奪い、差し切る〔5〕-〔2〕⇔〔3〕〔6〕でいきます!

 「おもしろきこともなきレースをおもしろく」。誰も動かずスンナリの堅いレースではなく、高配当の面白いレースにしてほしいと高杉晋作も言っているはずです!(落語立川流二ツ目)

■立川らく人(たてかわ・らくと) 1985年4月16日生まれ。鳥取県米子市出身。落語家。2011年に立川志らくに入門。15年に二ツ目昇進。趣味はギター、一人旅。地元の鳥取県米子市観光大使も務める。兄弟子志らべの影響もあり競輪に手を染める。