記事詳細

【PNN】とある人気アニメの禁断演出 4種類のSTが楽しめる「Pとある魔術の禁書目録」(JFJ) (2/2ページ)

 解説委員 まさにラノベ・アニメ界の王者的な存在なだけに、パチンコでも頂点に立ちたいところだな。そういう意味でも全大当たり後にSTに入る100%STというスペックは小細工なしで好感がもてるな。

 アナ 「~とある」が好きで、この機種で初めてパチンコを打つという人も多いでしょうから、大当たりになれば必ず連チャンに期待できるというスペックはわかりやすくていいでしょうね。

 解説委員 ST中の演出も素晴らしいんだ。最初の30回転は超高速消化だから、30のカウントダウンをしているうちにいきなりズバーンと当たる。前回の大当たりの続きレベルの速さだから本当に気持ちいい。

 アナ その30回転消化後は4種類の演出から選べるようになります。

 解説委員 どれも特徴がまったく違って、好みが分かれるだろうな。王道バトルや「電撃ストックタイプ」を選ぶ人が多そうだが、個人的にはいきなり大当たりが告知される突発告知タイプの「一方通行(アクセラレータ)ST」が好きだな。

 アナ 連チャン性能は高いですし、演出を切り替えながらたっぷりとSTを楽しめますね。

 解説委員 今後シリーズ化されるだろうし、何はともあれ、打っておくべき機種だろう。

 アナ 注目作がめじろ押しのこの秋でも1、2を争う話題作。ぜひ勝利したいところです。以上、PNNでした。

 全大当たり後に154回転のST(確変)に突入する。154回転中に1/99・9の大当たりを引ければ連チャンで、大当たり後は再びSTへ。通常時からの大当たりはすべて4ラウンド、ST中の大当たりは70%が10ラウンドで残りが4ラウンド。単純明快なスペックだ。遊タイムはST154回転終了後800回転で突入する。