記事詳細

パチスロ化も決定!「アイドルマスター ミリオンライブ!」がパチンコホールを熱いステージに変えるようです (1/3ページ)

 日本だけでなく、海外でも高い人気を誇るスーパーコンテンツ「アイドルマスター」。昨年11月にパチンコ化が発表された際には、パチンコユーザーのみならず、今までホールに足を運んだことの無い方々からも大きな関心が寄せられた。そして今月、遂にパチスロ化が発表されたのである。

■「アイドルマスター」とは?

 2020年に15周年を迎えた超人気アイドル育成シミュレーションゲーム。プレイヤーは芸能事務所のプロデューサーとなって、アイドルたちを成長させていく。メディアミックスや企業間コラボ、声優陣によるライブイベント等、その展開は幅広く、2018年の「支出喚起力ランキング」では関連市場規模276億円という数字を叩き出し、第2位に輝いた。

 数多ある「アイマス」シリーズの中で、今回パチンコ&パチスロ化される「アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ」(通称ミリシタ)は、スマートフォン向けリズム&育成プロデュースゲーム。「アイドルともっとふれあえる」というコンセプトのとおり、アイドルと交流できる要素が盛りだくさんとなっている。

■この冬いちばん熱いステージ!『PFアイドルマスター ミリオンライブ!』

 2021年2月8日、SANKYOからリリース予定。『PFアイドルマスター ミリオンライブ!』は、業界初の新システム「V-LOOPストック」を搭載した1種2種混合機。初当たり確率は約1/319.7で、ヘソ大当たり後は100回or150回の時短「ストックタイム」に突入する。ストックタイム中はRUSHの権利が抽選され、最大4回分のRUSHをストック可能。RUSHの継続率は約72%だが、非継続の大当たりに当選しても、ストックが残っていれば再びRUSHがはじまる仕様となっている。